MIZUNO WAVE RIDER 1 BLUE RUNNING TRACK
ミズノ ウエーブ ランナー ブルーランニングトラック D1GA182627

15,984円(税込)

 
26cm(US8)15,984円(税込)
在庫なし
26.5cm(US8.5)15,984円(税込)
在庫なし
27cm(US9)15,984円(税込)
在庫なし
27.5cm(US9.5)15,984円(税込)
在庫なし
28cm(US10)15,984円(税込)
在庫なし
購入数
1997年に「MIZUNO」が誇る革新的なテクノロジー「MIZUNO WAVE(ミズノウエーブ)」を初めて搭載したパフォーマンスシューズとして発表された「WAVE RIDER」。この名作は瞬く間に世界のランナーから注目を集め「WAVE RIDER」シリーズとして継続進化を続け、その最新作は現在も世界中のランナーから愛用されています。また「MIZUNO WAVE」のルーツは、1987年にリリースされた「AIR GENOVA(エアジェノバ)」に搭載されていた「MAGICAL CROSS MIDSOLE(マジカルクロスミッドソール)」へと遡り、このテクノロジーは波型の「ミッドソール」に「ファブリック(不織布)」を挟み込んだ構造「PARALLEL WAVE(パラレルウェーブ)」を採用。そこから更なる進化を遂げ、スポーツを行う際に必要不可欠な「安定性」と「クッション性」と言う二律背反の機能を兼ね備えたテクノロジーとして「MIZUNO WAVE」が誕生し、現在は様々なスポーツカテゴリーのパフォーマンスシューズに搭載されています。



今作はグローバルプロジェクト「KAZOKU」のトップバッターとしてリリースされた「mita sneakers」とのコラボレートモデルである「WAVE RIDER 1 "NO BORDER"」のストーリーやカラーリングをセパレートしたスピンオフカラー。スポーツシーンで培ったテクノロジーを“ストリート”や“ファッション”シーンと融合していくという「MIZUNO」の決意が込められています。



鮮やかな「ブルー」をベースにしたカラーリングは、アスリートの平常心と集中力を助長しパフォーマンスを最大限に発揮させる為に開発された「MIZUNO」本来のフィールドである陸上競技場の"BLUE RUNNING TRACK(ブルーランニングトラック)"からインスパイアされ、今モデルのアイコニックな機能である「WAVE PLATE(ウェーブプレート)」には、鮮やかな「イエロー」を配しています。




「アッパー」マテリアルにはオリジナルモデル同様に「通気性」と「軽量性」を兼ね備えた「ダブルラッセルメッシュ」と「ナイロンメッシュ」を巧みに配しながら「耐久性」が必要な箇所には、使い勝手の良い「シンセティックレザー」と「デュラバック」を設置。更に昼夜其々の「視認性」に優れた「パテント」や「リフレクター」を散りばめる事で、時代を象徴するスポーティーなルックスを際立てながら、そのデザインソースを体現しています。



撮影の関係上色合いが実物と若干異なる場合がありますが予めご了承下さい。

おすすめ商品